ギャラリー

倉吉市文化活動センターの1階ロビーに併設されているギャラリーコーナーで、団体、個人関係なく、誰でも気軽に展示会の実施が可能です。
初めての方にも安心して展示ができるよう、施設職員が親身になって対応いたします。
団体の活動発表、仲間内の展示会、趣味仲間の集い、サークル活動など、ご利用の形は自由です。
施設に来館した方をはじめ、多くの方に観覧いただける場所となっていますので、皆様の作品をお待ちしております。

開催中のギャラリー

ギャラリー開催予定

開催期間  ギャラリー名
7月2日~7月13日 時本景亮 写真展
7月16日~7月30日 門脇正八 写真展~至福の刻~
8月1日~8月30日 第1回倉吉市中高生美術部展
9月1日~9月14日 竹内毅 風景写真展
 9月17日~9月28日 建築環境クリエーター&イラストレーターワークショップ
10月1日~10月12日 渡辺誠 写真展
10月15日~10月30日 水美会展
11月1日~11月13日 みささ版画の会 作品展
11月15日~11月29日 和上会 仏像彫刻作品展
12月1日~12月13日 ヒンメリの街 倉吉 ヒンメリ作品展
12月15日~12月27日 小矢野貢 写真展
1月15日~1月29日 田中廣子 版画展
3月1日~3月13日 Wildflower Atelier ビアンカ・アナチャベズ 植物画教室展
3月15日~3月29日 紙ねんど作品展
ギャラリー使用申込書 ▶ ダウンロード

第1条 目 的
 倉吉市文化活動センター(以下センターという)リフレギャラリー(以下ギャラリーという)の利用について、ギャラリー利用規定を設け、管理者及び利用者について適切に管理運営するために本規定を設ける。

第2条 会 場
 倉吉市文化活動センター1F 〒682-0817倉吉市住吉町77-1

第3条 会 期
 以下に定める内容による。
(1)  年間スケジュールによって決定している区割りによる。
(2)  ギャラリー使用者の希望による。
(3)ヒナドリラボ企画展の日を除く日。

第4条 料 金
 ギャラリー会場費は無料とする。
2 以下に掲げるものは有料とし、その詳細は別紙料金表に掲載する。
(1)印刷物製作代行
(2)開催案内ハガキ作成代行
(3)キャプション、芳名録、リーフレット

第5条 展示物
 原則自由とする。
2 案内ポスター、チラシ等広報物の設置は義務付けない。

第6条 展示制限
 以下に定める条件のものは展示を許可しないことがある。
(1)必要以上に巨大なもの。
(2)観覧者が怪我をする恐れがあるもの。
(3)火気、火災の恐れがあるもの。
(4)衛生上好ましくないもの。
(5)公序良俗に反するもの、明らかに一党一宗に属しているもの。
(6)その他センターが認めないもの。

第7条 搬入・搬出
 搬入搬出については以下に定めることとする。
(1)搬入は開催日までにセンターと打ち合わせをした内容に従うこと。
(2)前述において月曜日はセンター休館日のため除外する。
(3)搬出は会期終了日から翌日午前までとする。
(4)展示最終日が日曜日の場合、当日または翌週火曜日の午前までとする。
(5)搬出後は清掃し、移動した物品は元に戻すこと。

第8条 展 示
 展示についてはセンター職員の指示に従い、ギャラリー内へセンター備品の移動等を行う場合はセンター担当者の許可を得ること。
2 特に以下に掲げるものはセンター担当者の確認を得ること。
(1)壁に対する釘打ち。(画鋲止め等)
(2)壁に対するテープ貼り。(養生テープ以外は原則禁止)
(3)天井を使用する物。
(4)机などセンターの備品を使用する物。
(5)その他特別な展示が必要となる物。
3 展示期間は打合せにより定めた期間を順守すること。
4 展示は原則展示者がすること。
5 展示補助が必要な団体等は事前の打ち合わせにて申し出ること。

第9条 印刷物
 展示にあたり、必要な広報物等は各自用意するか、センターに依頼または一般事業所に依頼することができる。
2 ポスター設置希望者は展示日の一か月前までに完成したものをセンターへ持ち込むこと。
3 センターに印刷を依頼する場合は期日までに素材または完成データを持ち込むこと。
4 前項において素材、完成データは写真データ、PDFファイル、イラストレーターファイル等をいう。

第10条 打ち合わせ
 展示にあたり、利用者はセンター担当者と打ち合わせをすること。
2 打ち合わせ時期は担当者と決定すること。

第11条 広報
 展示にあたり、広報を希望するものについて、センターは倉吉市報、センターHP、ヒナドリラボSNS等にて広報を行う。
2 広報に関する費用は無料とする。
3 広報を希望するものは、事前に広報内容をセンター職員と打ち合わせしなければならない。
4 広報の成果、効果について、センター及びヒナドリラボは動員、観客等の補償をするものではない。

第11条 展示物の保管
 原則展示前に展示物の保管は認めない。
2 ただし、以下の内容によるものは特別に認めることがある。
(1)複数の展示者により展示準備に持込ができない場合。
(2)故人の作品など事前に借りてきているもの。
(3)打合せ時にセンター担当者が必要と認めたもの。

第12条 管理
 センターは展示物についての管理は一切行わないものとし、展示期間中は展示者が展示物の管理を行うこと。

第13条 販売
 展示物の販売、その他物販において制限はしないが、以下の内容によるものはセンター担当者の許可を得ること。
(1)飲食物の販売。
(2)展示作品以外のグッズ等。
(3)ワークショップなど実費が発生する事物。
(4)外部業者等を利用した販売等。(キッチンカー等)

第14条 禁止事項
 ギャラリーの利用について以下に掲げるものは禁止とする。
(1)センターの内外を破損、汚染する行為等。
(2)私的な営業活動及び勧誘活動、またはそれに類似する行為。
(3)火気の使用。
(4)センターの名誉を失墜する言動、行為等。
(5)ヒナドリラボの名誉を失墜する言動、行為等。
(6)センター及びセンター担当者への無理難題な要求等。
(7)政治的、宗教的な先導、勧誘行為等。
(8)暴力団、それに類似する団体の利用及び施設使用。
(9)その他活動センターが認めない行為等。

第15条 免責
 ギャラリーの準備、利用、搬入出においてセンターに責の無い事故、トラブル、作品の破損、汚染等についてヒナドリラボ、センター、センター職員は一切の責を負わないものとする。

第16条 賠償
 ギャラリーの利用について、本規定の内容に違反し、ヒナドリラボ、センター、ギャラリー、センター職員に損害を与えた場合、利用者に損害賠償を請求することがある。

第17条 その他
 本規定は利用者に予告なく変更することがある。その際にはセンターHPに掲載することとする。
2 本規定に定めのない事項等において疑義がある時は、センター担当者に確認をとること。

本規定は令和6年4月1日より適用する。


有料オプションサービス

〇ポスター印刷代行

注意事項
①の場合は展示1ケ月前までに完成物を持込ください。
②の場合は素材となるデータ、写真(A3まで)等を2カ月前に持参下さい。
Ⅰの校正は簡易校正とします。(文字の訂正、フォントの変更など)
Ⅱについてはできる限りご要望にお応えしますが、ご期待に添えない場合もございます。その際の返金はいたしません。
◎校正について、ご回答を頂けない場合は、校正前のデータを完成品とすることがありますので、申込時は必ず連絡のつくお電話番号、メールアドレスをご記入下さい。
◎印刷後の訂正等については、内容により追加費用が発生します。(1,100円~)
◎外注については業者をご紹介しますので、利用者様が自ら発注を行ってください。
①完成データをお持ちの方 2枚 3,300円 B2サイズ
② センターに依頼される方
 Ⅰ 完全お任せ 2枚 5,500円 校正1回
 Ⅱ 手直し希望 2枚 6,600円
   作業料(内容による) 1回 500円~ 校正ごと
 Ⅲ 外注 紹介のみ

〇案内ハガキ印刷代行

注意事項
◎ハガキを注文される方は納期をいつまでにするかお知らせください。料金表は納品まで7日~10日程度の料金となります。お急ぎの方は別途ご相談下さい。
※1 ポスターと同じく素材データ、写真(A3まで)をご持参ください。
※2 内容により料金が変動しますので、ご相談ください。
④の外注については業者をご紹介しますので、利用者様が自ら発注を行ってください。
①ポスターデータと同様
 希望納期により金額は変わります。
100枚
200枚
300枚
3,300円~
4,400円~
5,500円~
宛名面は定型のテンプレートです。
②ポスターと別データ ①と同額 データ持参時のみ※1
③デザイン依頼 ポスター印刷と同じ条件でデザイン料発生※2
④外注 紹介のみ

その他

キャプション 1組 1,100円
芳名録 1組 100円 100名程度
リーフレット 1枚 10円(モノ)/50円(カラー)
リーフレット製作費 一式 1,100円
センター備品 各種 ご相談ください